TOP > 讃岐うどん神社

讃岐うどん神社

讃岐うどん神社  (別名 丸金神社)

 当神社は、うどんの神 豊受比賣大神(トヨウケヒメノオオカミ)と、
 五穀豊穣と商運の神  倉稲魂大神(ウカノミタマノオオカミ)を祀り、
 平成11年に建立しました。

 海の恵みをあらわす網石と、山の幸をあらわす石臼を依代に、
 うどん文化の発展と、人々の金運、商運を祈願いたします。

 境内には、うどん信仰への感謝をあらわす“どんぶり塚”を築いております。

 お近くにお越しの際は、是非ご参拝ください。

TOP更新情報会社案内商品紹介お客様窓口資料請求お買い物